剪定作業とは?

本日の作業工程は稲庭うどんではございません。すみません。
秋に収穫する「りんご」についてのご紹介です。
地元で40年以上に亘って果樹農家をしている方の風景です。
残雪の残るリンゴ畑で3月初旬から約1ヶ月間行われる剪定作業です。
樹木の健康を保ち、成長を促すと共に、今後の収穫量と品質の向上のために
欠かせない果樹農家さんにとっても大変な労力と熟練経験が必要とされる工程です。
不要な枝を瞬時に判断し剪定することはもちろん、太陽の光が均等に枝に多く
差し込むことを予想しながら行います。
どんな商品でも表には見えない努力が必要なんですね!
当社の稲庭うどんも言葉では表現できない職人技がございます。
この道三十有余年「稲庭手業うどん」を初めてのお客様限定価格で販売中です。
是非この機会をお見逃しなく!


2017年3月13日