旅立ち

4月に入り暖かい日も続き、すっかり雪解けも進みました。
冬季閉鎖の農道も排雪作業が終わり、通行が可能となりました。

田んぼの雪もほとんどなくなり、冬の使者「白鳥」が稲庭の郷に訪れております。
200羽以上はおりました。みんな仲良く旅立ちの準備でしょうか?

昨秋の取り落とした「稲」を食べているようです。
稲庭の郷にも白鳥と入れ替えにまもなく「桜の便り」が届きそうです。


2017年4月11日