カンボジア展示会

12月14日から18日までカンボジア・プノンペンで行われた
「第12回カンボジア輸出一州一品展示会」へ行って来ました。
成田からのANA直行便が一日一便。約6時間のフライト。
秋田の気温-5℃からプノンペンの気温32℃。その差37℃!



日本からも画像の通り多数の出展がありました。



会場準備中はエアコンなし。業者の皆さん汗だくで準備をしました。
「稲庭手業うどん」を始め、今回は秋田県の商品のご紹介
横手市の企画会社様とのご縁で海外初出展となりました。



プノンペンでの活動は今後2~3日かけてご報告いたしますので
お楽しみに!

2017年12月26日