"大师的成熟伊纳瓦里手工艺品",捍卫古老的传统方法。 我们直接从产地发送美食的"伊纳吉巴基"。

2017年April

気になるお店?


湯沢市の隣「東成瀬村」。 栗駒山荘さんに向かう途中の椿川地区に気になるお店が。 その名も「大学商店」。 この辺は人口減少にもあり小学校も統合し、中学、高校も無いのに なぜ?大学?公立か?私立か? 今回は入店する勇気がなく、店舗名もなぜ大学なのか解らず。 今度は勇気を出して調査し、またご報告しま~す! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

春の息吹


本日、春を実感してます。 画像は「秋田富士・鳥海山」。雪解けの田んぼから真っ白な山、そして青空。 今日みた景色は「東北でよかった」「秋田県でよかった」と感じます。 地元の皆瀬川のほとりです。 春はどうしても桜に目がいきますが、本日の「緑」は格別です。 昨日までと違い、グリーングリーン! 昨日の雨が木々の栄養になったのでしょう。 この春初めて、木々が輝いていたような気がします。 雪解けの後の緑「東北でよかったな、秋田でよかったな」 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

根开?


这是昨天的延续。 在科马山索先生回来的路上,我慢慢地跑。 看着群山,在树下看到波卡里和空间? 据说这是"根打开"。 • 树木沐浴在春天温暖的阳光下,体温升高。  树木从树枝和树干向根部传递太阳的祝福,并从根部融化。  周围仍然是雪景,但树根已经感受到了春天的来临。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它们可能与原始内容不同。

查看全部

海拔 1100 毫米


今天的名字。 "在开放之前很好",今天清晨,我一直在为今年春天的开幕做准备。 从去年11月初开始,它一直关闭,但终于开放了。 根据路况,我们计划在本月底。 让我们把一点点放在大全景的露天浴池里! 从公司到这个标志花了一小时二十五分钟。 高1626米。 石马山索的海拔是"1100米"。 标志在路上,但帕奇利1000米的证据! 在成为雪走廊的公路上行驶。 今年我感觉少了,但这里比往年还多。 此外,当雪似乎越来越硬,在除雪时,不! 哦,我的天! 哦,我的天! 似乎有八米。 现在,它逐渐融化了约四米。 运输也安全完成,和下山,同时慢慢看自然景观... 是的,这是雪崩! 一个熟人,谁去了一个单独的汽车通过,一分钟后,我! 哦,我的天! 要么成为雪崩的牺牲品。 大约30分钟,扫雪车安全打开。 幸运的是,这是不幸的。 施工的叔叔说一句话。 "我很高兴它不是开放。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它们可能与原始内容不同。

查看全部

盛开!


我去了Yuri Honso市的Honso公园,那里也提供送货服务。 昨天早上我们下了一场小雨,感觉很冷,但从中午开始,天气就变冷了。 气温上升到13度,春天的阳光使我们感到温暖。 面向秋田县日本海的"YuriHonso市"是该县最早盛开的地方。 公园里的游乐设备很丰富,孩子们在盛开的下面兴高采烈地四处走动。 内陆地区也开花了三到五个部分,所以这个周末可能是高峰期吗? 语言此页面已自动翻译。 请注意,它们可能与原始内容不同。

查看全部

桜前線北上中。


4月21日PM5:02分の湯沢市・前森公園の桜状況です。 予想より速く「桜前線北上中」です。3分咲き位です。 気温も安定しておりますので、今週末~来週初旬が見頃ですね。 雨と風がなければ、今月末までもちそうです! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

いよいおオープンします!


昨年11月初旬で冬季の閉鎖となっておりました「須川温泉 栗駒山荘」さん。 秋田県と宮城県、岩手県の県境に位置する名湯です。 今冬は雪の量が少なく感じましたが、降雪量は例年並みだったとか。 2月からの雨や、初春の天候の良さで雪が締り硬くなった為、 除雪作業も苦労しているようです。 本日の朝刊に「オープンまであと少し」のご案内がでておりました。 毎年ゴールデンウイーク前には開通し、見晴らしの良いあの絶景の露天風呂が 今年もお楽しみいただけます。 今年のゴールデンウイークは最大9日間。ぜひ足を延ばしにおいでくださいませ。 当社の「稲庭うどん」等もお取扱いいただいておりますので。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

地域の「たから」


4月と言えば「入学式」シーズンです。 ここ湯沢市でも小学校の入学があり、先週から新一年生が 元気いっぱいに登校を始めました。 黄色い交通安全の帽子をかぶり、地域の見守りたいの皆様に守られながら 新しいランドセルに夢をいっぱい詰め、お兄さん、お姉さんと 登校班ごとに約2kmを30分以上かけ歩いて行きます。 少子化の時代で、この小学校も7年前の約2/3まで減っておりますが、 地域の「宝」を地域で育てて行きたいものです。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

好評でした!


先週金曜に秋田空港ターミナルビル様で「稲庭手業うどん」の製造実演、 試食販売を行ってきました。 県内外のお客様のまじかで見るのは初めてと大変好評でした。 今回はお客様にも無料で体験できるように準備して行ったため 6~7名のお客様が実際に体験。 生地の柔らかさ、手綯い作業の難しさ、延ばし工程の生地の弾力等 触れてみないとわからないとの「声」。 職人さんの製造技術、話術に明るく楽しい時間となりました。 実際に「稲庭薬膳うどん(ウコン配合」も数量限定で販売。 試食後のお客様のご感想もありがたい言葉をたくさんいただきました。 今後も数量限定ではありますが、販売してまいりますのでご期待ください。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

旅立ち


4月に入り暖かい日も続き、すっかり雪解けも進みました。 冬季閉鎖の農道も排雪作業が終わり、通行が可能となりました。 田んぼの雪もほとんどなくなり、冬の使者「白鳥」が稲庭の郷に訪れております。 200羽以上はおりました。みんな仲良く旅立ちの準備でしょうか? 昨秋の取り落とした「稲」を食べているようです。 稲庭の郷にも白鳥と入れ替えにまもなく「桜の便り」が届きそうです。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部