2017年June

Can be delivered.


Inaba Yakuzen Udon, which started sales in earnest this spring. It is a blend of "okon", which has been attracting attention as a health material since ancient times, and sells it as a noodle that is kind to the body. Of course, we are particular about inefficient manual work, so we can keep it as it is: gloss, smooth throat, and koshi strength. We are also preparing gifts, but first of all, we sell "tasting" for 90g yen per bag for each person, plus tax. Please consider it because it is possible to sell one bag. In the hot summer, it is decided by "tsukemen and cold noodles". It is OK if the balance of health is thought by this. The receptionist will also start accepting applications from July. How about a gift that takes your health into consideration this year? Language This page has been automatically translated. Please note that it may be different from the original contents.

全て表示

美郷町 ラベンダー


湯沢市から車で約40分の美郷町へドライブ。 ここ美郷町は湧水でたびたびTVでもご紹介される町です。 ここの千畑地区でのイベント「ラベンダー祭り」に行ってきました。 約2ヘクタールの畑には2万株もの花が咲いておりました。 昨日は天気も良く、多くの皆様が訪れておりました。 お弁当をもった家族ずれ、出店も多く県外ナンバーの観光客の方々も多かったです。 入園はなんと「無料」で7月2日(日)までの開催のようです。 地元の商工会の若い皆様が行っていた「ラベンダー号」です。 トラクターが先頭車両!のどかで良い感じでした。 敷地内には子供用の遊具もたくさんあり、一日楽しく遊べそうでした。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

Aging is life.


Inaba Handicraft Udon is characterized by "strength of koshi" and "smooth throat through". This is caused by a long period of aging. The dough, which is prepared by hand, is aged for several hours as shown in the image( covered with vinyl) repeatedly rubbing and maturing several degrees, and then proceeding to the small winding process. The fabric, which has been "small-rolled" by the hands of skilled craftsmen, spends the day and night until the next morning. Inaba Handicraft Udon, which has a significant amount of maturation time, is impossible to mass-produce. It is inefficient, but this is also the commitment of our craftsmen. The fabric sat until the next morning is "hand-made" by the craftsmen. The hand-made dough is "matured" and then proceeds to the crushing process. The crushed fabric is "aged" again. In the process of udon noodles in The Inaba Handicraft, "aging" is important. This process, which seems time consuming and wasteful, is felt by skilled craftsmen. Next time, I would like to report on "the obsession of rubbing". Please look forward to. Language This page has been automatically translated. Please note that it may be different from the original contents.

全て表示

Why is it so?!


The fabric that was hand-made during the drying process of the production is extended to about 1m50cm. Our "Inaba Handicraft Udon" not only extends, but also rubs it by hand to make it uniform lye from top to bottom. In addition, the part where the corner was made in the crushing process is rubbed so that the corner is taken by the sense of the hand. By this work, the shape of the same noodles is eliminated, and it becomes a unique texture that does not get tired of the mouth. This unique texture is also a feature that can be felt delicious even if you eat it in "100g" or "150g". The following image is a part of the moral goods in the middle of drying. If the length is aligned, such as for business use, it will remain less than 20cm. This is for virtue. There is a rose of some length thickness, but I think that you can satisfy the flavor of the handmade. Limited quantity product postage = there is a special price to try. Language This page has been automatically translated. Please note that it may be different from the original contents.

全て表示

9年前のM7.2


昨日、仕事で宮城県方面へ行って来ました。 湯沢市小安峡から宮城県の栗駒町への栗駒山の峠越え。 数年ぶりでのこの道、新緑がとても美しく良い目の保養のドライブ。 国道脇にある沢水「栗駒神水」です。半年以上雪に覆われ、雪どけの水が 画像のようにどんどん出てきており、冷たくて美味しい水です。 その後県境付近での画像です。 2008(H20)6月14日(土)AM8:43発生の「岩手・宮城内陸地震」の傷跡。 マグニチュード7.2 震度6の大地震でした。 ここ湯沢市も震度5強の揺れでした。 9年前の山々の傷跡は現在も変わらない姿で残っておりました。 自然の「恵み」と「脅威」を感じながらのドライブでした。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

10-12 servings for Virtue


Last week's TV program "Inaba Udon Cut Hashi" was aired, but of course, all of them were introduced by major manufacturers. Although mass production is impossible in small people, we continue to build with our commitment. It is a product that is hard to obtain in the general public in the supermarket, the department store, and the souvenir shop that it sells mainly for business, and is satisfied with "Food and beverage shop". Among them, "1kg for Inaba Handicraft Udon Toku" is sold only locally. It is a part that is broken in the manufacturing process, and it is a part that has been peeled off. It contains 10 to 12 servings, and it is a super popular product. Please see it because we handle it in limited quantity in our company and an online shop. Language This page has been automatically translated. Please note that it may be different from the original contents.

全て表示

サウナ並です


湿度86%、温度47℃ これは日々の乾燥工程での数値です。 稲庭手業うどんの乾燥は、熱風による急速乾燥ではなく 湿度温度を上げたり下げたりしながら、熟練職人が一昼夜かけ 麺の内部から徐々に水分を取り去る、昔ながらの方法です。 サウナよりも「温度が高く湿度の多い」乾燥室で、日々造っております。 当社の稲庭手業うどんは、茹で上げ後よくもみ洗いをします。 具材をまったく入れずに「うどん」に「つゆ」だけで食べていただきますと 「つゆ」が濁らないほど、麺の表面までコシの強さを実感できます。 茹でてる最中も麺が「ちぎれたり」「割けたり」しないのも自慢です。 乾燥にも熟練のこだわりがあります。 是非、この夏は「つけ麺」で具材なしでご賞味ください。 他の麺との違いが解ると思います。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

200食 返礼品です


全国的に「ふるさと納税」の返礼品が見直しとなっております。 当社でも9月より改定となりますが、画像の通り「ドド~ン」と200人前。 「稲庭手業うどん」と「稲庭薬膳うどん」の食べ比べです。 9月1日からの対応予定となっておりますが、事前告知です。 ご家族みんなで食べても大満足のボリュームです。 他にも業務用、お徳用を始め多数の返礼品をご提案しております。 9月からはすべて改定となりますので、ご確認くださいませ。 これからの季節は『つけ麺』が絶品です。 当社の稲庭手業うどんは専門店、飲食店の料理人の皆様にご使用いただいている 業務用品ですので、ご家庭でも美味しくお召し上がりいただけます。 茹で時間は3分30秒です。 光り輝くほどのツヤ ・ 滑らかな喉越し ・ コシの強さ をご賞味ください。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

初夏の鳥海山


5月中旬からの気温上昇とともに、秋田富士「鳥海山」も夏仕様に 変わってきております。 ところどころ山肌が見え始め、「あ~秋田にも夏がきた~」と 実感しました。 鳥海山は標高2236mで東北では2番目に高い山と言われております。 これからは木々に覆われた「森林浴」もできます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示