2018Anos de fevereiro

Árvores nevadas


今冬の豪雪です。 現在の積雪が2m以上。農道から見るリンゴ畑もこの通り。 雪壁のありさまです。 りんご畑もこのようになり、雪の中に「リンゴの樹」が埋もれております。 樹の高さは4m程ですので、積雪の量がわかります。 画像のように枝より雪が多くなると、雪解けとともに枝が下に引っ張られます。 この時に枝が折れてしまうのです。 折れないように農家の方々は雪堀をしますが、今冬のように豪雪の場合は すべての樹への対応が厳しくなってしまいます。 冬場でも雪堀を始め、選定と農家の作業は続きます。 実りある秋の収穫は、真冬からの作業で決まります。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Ver todos os

真冬日の花


通勤途中の気温が-11℃。芯から冷える温度です。 会社近くの川は澄み切った空気でひときわ綺麗に感じました。 木々の枝には冬の風物「雪の花」です。 付着した雪が気温が上がらずにそのまま「花」のように見えます。 気温は低いのですが青空が広がっており、美しい絵のように見えます。 木の下から天辺まで寒そうな感じですが、あと一か月もすると雪解けも始まり 待ち遠しい「春」は訪れます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Ver todos os

ビックサイトに今年も出展


今年もビックサイトでの販売会に出展してまいりました。 小島電機工業様の「お客様大感謝祭」 稲庭手業うどんを始め、きりたんぽ、いぶりがっこ、比内地鶏ラーメン、横手焼きそば・・・! 秋田の物産品やリンゴもお持ちいたしました。 秋田県内限定の「稲庭手業うどん 超お徳用1kg」は即日完売でした。 今年は販売業者様も増え、お客様は両手いっぱいに商品を買っておりました。 当社も秋田市内の食品卸業者様とタッグを組みまして新規格をしてみました。 極上「生きりたんぽセット・産地直送」と「完熟樹上ふじりんご・産地直送」。 きりたんぽは数名のお客様が、りんごは二十数名のお客様よりご注文いただきました。  来年も出展予定です。 都内近郊でイベント等の出展依頼がございましたら是非メールにてご連絡くださいませ。 来年も1月~3月まではスケジュール調整いたしましてお伺いいたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Ver todos os

お陰様で好評です。


オープン後、お陰様で大好評をいただいております「シャポー船橋店内」の 稲庭うどん専門店「稲庭手業うどんアキタ」です。 今回は入口と店内の画像です。 撮影がピンボケとなり申し訳ございません。 入口頭上左には「稲庭手業うどん」の完全手作業による製造工程を映しております。 手練りから手綯い、乾燥・・・・・とすべての工程がこだわりの「完全手作業」。 お時間があるときにはじっくりとご覧いただければありがたいです。 こちらも画像が納得しないのですが「店内のカウンター席とテーブル席です」。 落ち着いた木目調の店内からは調理人の姿もバッチリご覧いただけます。 冷たい「せいろうどん」が680円とリーズナブルな価格となっております。 一番のおすすめは「大海老天せいろうどん」。 なんと980円でご賞味いただけます。約20種類のメニューとなっておりますので。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Ver todos os

船橋飲食店新規オープン


船橋市に2月9日にグランドオープンした「シャポー船橋」 JR船橋駅と直結の「ホテルメッツ」を中心におししい53ショップが仲間入り。 1F~4Fがレストラン街とショップです。 この本館1Fに当社の「稲庭手業うどん」を100%使用した 「プラチナうどん・稲庭手業うどんアキタ」がオープンしました。 木材を基調とした店内は、ガラス張りのオープン厨房。 つけ麺や温麺、大エビ天ぷらうどんなど約20種類。 季節の限定メニューも取り揃えております。 料理人が絶妙な茹で加減で調理される「稲庭手業うどん」は 銀光するほどの輝きです。 完全手作業で造りあげる当社の美味しいうどんをご堪能できます。 ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りいただき「本場の味」をご賞味くださいませ。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Ver todos os