"大师的成熟伊纳巴手工业乌冬面",坚持古老的传统生产方法。 从产地直接送来美食的极点"稻庭质地"。 秋田HACCP认证

2018年份

温度30°c


先週の金曜日までは穏やかな冬でしたが、土曜日からドド~ンと「どか雪」。 ここ稲庭うどんの湯沢市でも積雪70cm。二日間で70cm。 ニュースでは例年の8倍と! 本日は底冷えするくらいの寒さ。画像のように山々は雪化粧。 川の木々は雪化粧。気温はマイナス3℃。 今夜遅くから明後日にかけては再び大雪の予報です。 10日ほど前には気温26℃の暖かな場所での仕事。 沖縄での商談会時の気温が嘘のような温度差。その差29℃。 青々とした海の画像が懐かしく、うらやましく感じております。 しかし・・・・・ この寒さが「稲庭手業うどん造りには最適で、しかも熟練職人の腕の見せ所。 12月~3月の寒の季節は当社の製造工場もフル生産となります。 寒い季節には「稲庭手業うどん」に天ぷらを添えてご賞味ください。 あったけど~! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

冲绳的伟大贸易2018年


11月29日~30日の二日間、「沖縄大交易会2018」へ行って参りました。 沖縄の当日の気温は26℃。秋田との温度差は18℃。暑い暑い! 画像は国内外のバイヤー様と「稲庭手業うどん・稲庭薬膳うどん」の商談会会場です。 第六回目となる商談会は47都道府県から256社のサプライヤーの参加と 日本国内および東アジア、東南アジアを中心とした約240社のバイヤー様の 参加の大大大大商談会。 個別形式に行われた商談は、時間が少なく感じられるほどの充実した内容でした。 展示会とは異なり、装飾もほとんど無くPCと書類のみ。 膝を交えての商談は国内外のバイヤー様と、じっくり話ができ本当に貴重な時間でした。 今後はこの機会を縁に、稲庭手業うどん・稲庭薬膳うどんも海外でご賞味いただけるかと思います。 バイヤーの皆様、サプライヤーの皆様そしてスタッフ関係者の皆様、お疲れ様でした。 ちなみに下の画像は「沖縄そば」です。 会場に屋台カーが来ており、お昼休憩はしばしの沖縄感。 男二人で「沖縄そば&ジューシーおにぎり」。 外で食べる昼食は美味しかったですぞ~。

查看全部

放松或任何东西...!


一昨日、早朝から日本海側のお取引先様に「稲庭手業うどん」の配達。 日本海側の山形との県境にあるにかほ市まで、車で二時間弱。 本荘市郊外からは無料の自動車専用道路があり、かなりの時間短縮でです。 この日は超晴天に恵まれ、穏やかな日本海をパチリ。 白波も初冬とは思えないくらい綺麗でした。 海面のずっと奥に「白い物体」 かなり大きな船です。遠方まで見渡せるくらいの本当に穏やかな天気でした。 この船は観光船か貨物船かはわかりませんが、今年は秋田港にも大型客船が 多数入港されました。 お陰様で「稲庭手業うどん」もご好評を得て、毎回多数のご注文をいただきました。 これから寒さが厳しくなり、真冬の日本海となりますが秋田名物「はたはた」が水揚げされます。 私も大好物。秋田名物「はたはた・きりたんぽ・稲庭手業うどん」。 寒い時期にぜひご賞味くださいませ。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

明年春天我再来。


今年も5月より「稲庭手業うどん」の販売でお世話になった栗駒山荘様へ搬出に行って来ました。 10月下旬に初雪となっておりましたが、11月4日の最終まで無事に営業を行えました。 山頂までの道路上の画像です。緑の笹の葉・赤い木の実・落葉した木々、そして奥に見える山々と雪! 看板の道路はすべて通行止めとなっており、許可車両だけが通行可能な状態でした。 栗駒山荘様の売店横の景色です。 屋根からの落雪が初雪の多さを物語っておりました。もちろん気温も低く5℃でしたが・・・! 入り口付近の駐車場にも残雪です。 建物すべてを囲い、来年の5月まで半年以上の期間は大雪の中に埋もれてしまいます。 毎年のことですが「さみしい気持ちに」なってしまします。 来年も宜しくお願い致します。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

伊纳巴...


今天也是秋天晴天温暖的天气。 在伊纳巴特吉乌冬面的交付回家的路上,在红叶山之间闪闪发光的东西! 山坡上的白色照片是下图。 这是伊纳巴城堡! 这是一个旅游设施,建在小野寺城堡的遗址上,大约800年前,它统治着整个地区。 今天,秋天的叶子一直照到山脚下,在阳光下的城堡更加明亮。 这个旅游设施也将很快关闭,并进入雪季。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部

他来了! 冬季使者


玉泽市在秋天也加深了。 秋天的叶子也落在山里了。 昨天我在送货时找到了伊纳巴手工业乌冬面。 在水稻收获结束后不久,稻田里就只有几只冬天的使者"天鹅"。 我们还有十几只鸟,但今年我们比一年前要早一些。 我吃"新米"很辛苦。 这里的米饭很好吃,不是吗? 周围有很多稻田,为什么? 我每年都在这个地方。 天鹅在长途旅行中显得很累,在"Hida"上小睡一会儿。 今天这个时候,我感到早晨和晚上的寒冷是严重的,在过去的几天里。 今年冬天早吗? 这是"伊纳巴"的乡子,我想让你慢慢来,因为我要求它。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部

今年最后一次活动


秋田县从秋天到冬天一直很顺利。 昨天我们参加了今年的最后一次活动。 这是托里米高原"哈纳奇牧场"的活动,由公共和私人照顾。 这是哈纳奇牧场的第一次活动,但天气很好,许多客人都来参观! 以特价供应伊纳巴特吉乌冬面餐厅。 我们以13:50的受欢迎价格售完。 我们还销售"伊纳巴手工业乌冬面的德用"和收获的"苹果"。 这个地方是秋田县和山形县之间的鸟海山的中腹。 儿童广场! 平房可用! 活动场地"花立牧场"和孩子们非常受欢迎的小马! 小马可以骑马,这一天是特别免费的感恩节。 这是我第一次参加这个项目。 由于大雪,活动将持续到明年春天,但这次是春季和夏季,我们计划举办更多盛大的活动。 请大家一起解冻,参观"鸟海高原·花立牧场"。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部

秋天的风景和温泉地图


今天,我们去了秋宫送货。 这是秋田县最南端的温泉区,与宫城县的鸣子交界。 从汤泽市向秋宫方向的风景! 今天多云,但云海提供了美丽的景色。 我认为这个月底是观赏这片叶子的最佳时间。 玉泽也有许多温泉。 在秋天的宫口的地图上! 秋宫温泉、小安温泉、秘密温泉和苏川温泉。 以秋宫为明星,到须川温泉也可以进行温泉三昧。 不幸的是,从11月初开始,由于下雪,一些路段被封锁了,但当你有时间的时候,你可以慢慢放松,你的身体和心灵。 当然! 纪念品由伊纳巴手工乌冬面决定。 温泉住宿、纪念品商店和路边车站都出售。 本地限量版 - 超级, 超, 超 ... - 语言此页面已自动翻译,所以有一个美德产品。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部

限量销售。


稻庭药膳乌冬面含有业界第一款"Ucon",已经销售了一年半。 销售作为业务为餐馆商店的关注,并处理在零售商店,但这次是介绍非标准产品的数量有限。 这是一个产品,长度和厚度是分开的,如图像所示。 售价为300克(约3人),售价为500日元(不含税)。 在制造过程中,当与标准长度对齐时,它始终作为副产品保留。 长度和厚度是有变化的,但特点是,您可以品尝手工制作的风味。 煮沸时间约为4分钟至5分钟。 与伊纳巴手工业乌冬面一样,您可以品尝到"浓郁而光滑的喉咙"。 请借此机会品尝它。 由于数量有限,一旦用完,即结束。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部

这是秋天的晴天。


秋田县南部今天是超秋晴天。 下午3点的温度是纳纳,30°C。 现在是十月的夏日。 阳光明媚,阳光明媚。 下图的中心是秋田富士和托里米山。 山的曲线也闪耀着灿烂的神。 我真的感受到了长时间的天气。 然而,它应该在雪景大约一个月,如果每年。 第25号台风正在蓝天和云层西南方向蔓延。 秋田县地区从今晚到明天上午有大风。 这是台风前的夏日。 现在是下午4:30。 这是伊纳巴地区,风从我耳里出来。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部