「食は命なり」奇跡のスーパー試食販売

週末に群馬県高崎市で「奇跡のスーパー」と言われております「まるおか」様
稲庭手業うどんの試食販売会をさせていただきました。
お取扱いする商品への思い、お客様のへ思い、考えにこだわりを感じてまいりました。



ご縁がありましてお取引をいただいておりまして、高崎で初めての
試食販売会です。
ジャズが流れる落ち着いた雰囲気の店内
オープンの11時には数十名のお客様が開店を待ちわびておりました。
(画像は前日の夕方遅い時間ですので少し暗めですが・・・)



まるおか様食にこだわる逸品のみが販売されており、お客様もゆっくりとお買いもの。
店内では常連のお客様と思しき方々と店員さんが談笑しながらのご対応。
普段なかなかお目にかからない風景に驚きでした。

店内の一角をお借りしての「稲庭手業うどん」の試食販売
一人が店頭に立ち、一人が厨房での茹で方調理。
11時~夕方6時までお客様が途切れることなく、ご説明と販売をさせていただきました。



ゆで方や麺の洗い方、そして氷水での締め方等。
当社職人の製造に対する思いなど、お客様にご説明をさせていただき
何人ものお客様が口に運んだ瞬間、「うわ~おいしい~」と。
この一言を聞いた瞬間、7時間の運転の労が報われました。


社長様始め社員の皆様にもご試食をいただき「社長すいせんの品」のステッカーを添付いただきました。
手書きのポップ、価格表は温かみもありお客様にもインパクトあることを再認識いたしました。

これからも「稲庭手業うどん」の製造に「こだわり」を持ち造り続けていきたいと思います。

高崎の皆様、スーパーまるおかの社員の皆様、大変お世話になりました。

2019年7月9日