2019年July

気どらない贈り物!


本日も猛暑の湯沢市。フ~~~暑い。33℃です。 土曜日ですが本日は出勤日。社員一同暑さと戦っております。 先日知人より電話。 秋田弁です。  「稲庭うどん」ど「かりんとう」詰めだな作ってけれ~  おぎゃくさんさ持っていぐなだども、あんまし気どらねやづ。  はごもいらねし、包装ものしもいらね。  中身ちゃんとしてればえがら~  3500円ぐれで~! と言うことで、この画像のセット。 知人ご希望詰め合わせ。 うどん10人前、つゆ約10人前、サラダ用うどん、かりんとう2種。 贈る側の気持ちより、送られた側の気持ち。 体裁より中身です。 一応包装を掛けましたが・・・。 当社はお客様のご要望にできる限りお答えします。 ¥1000~とか、税込¥3000とか、送料込税込¥4300とか・・・! 出来る限り、できる限りご対応します。 ご遠慮なくお問い合わせくださ~い! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

夏です~!海は・・・


昨日、日本海側へ「稲庭手業うどん」の配達へ行って来ました。 気温はドンドン上昇し、昨日は32℃。 外気温と車内の温度差でトホホ・・・身体も堪えます。 お世話になっているお取引先様は海水浴場のすぐ近く。 晴天!晴天!清々しい青さです。 子供たちも夏休みに入り、水温も上昇! この天気に気温32℃! しかし・・・・・・海水浴場は・・・・・ほとんど・・・・ 寂しい海辺でしたが、土日になれば多数の家族連れで賑わうそうです。 こんな暑い日には食欲不振の方も多いのではないですか。 喉ごしの良い「稲庭うどんつけ麺」の2種類の味で、食欲増進です。 簡単ゴマつゆレシピを参考にしてみてください。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

AKOMEYA Limited Edition


We have been visiting AKOMEYA's Kagurazaka shop AKOMEYA TOKYO in kagu, who has received a transaction on a business trip in the Kanto region. The new store, which opened in March, was a stylish store with plenty of wood. Unfortunately, the weather is rainy. However, there are many shopping spaces and food booths in the store. Our "Inaniwa Handicraft Udon Box" is also a collaboration design with AKOMEYA. This product is a limited-edition product that only skilled craftsmen Shunichi Takahashi and Takashi Sato, who have 37 years of experience in manufacturing Inaniwa udon, were completely hand-crafted during the extreme cold season when the temperature and humidity of cold snowfall were low. Noodles that have been aged and aged by multi-water ripening method become "light orange" and bring out the original flavor of wheat. Noodles carefully prepared with multi-water, while almost maintaining the thinness of the noodle strings even after boiling, "shiny enough to shine" "koshi is strong" and "throat smooth" we have produced a luxurious taste. It is an original product of AKOMEYA who entered the old-fashioned cedar cosmetic box with the beauty of the grain. Because we are handled in limited quantities in the store and the net of AKOMEYA-like! Language This page has been automatically translated. Please note that it may differ from the original contents.

全て表示

「食は命なり」奇跡のスーパー試食販売


週末に群馬県高崎市で「奇跡のスーパー」と言われております「まるおか」様で 稲庭手業うどんの試食販売会をさせていただきました。 お取扱いする商品への思い、お客様のへ思い、考えにこだわりを感じてまいりました。 ご縁がありましてお取引をいただいておりまして、高崎で初めての 試食販売会です。 ジャズが流れる落ち着いた雰囲気の店内。 オープンの11時には数十名のお客様が開店を待ちわびておりました。 (画像は前日の夕方遅い時間ですので少し暗めですが・・・) まるおか様の食にこだわる逸品のみが販売されており、お客様もゆっくりとお買いもの。 店内では常連のお客様と思しき方々と店員さんが談笑しながらのご対応。 普段なかなかお目にかからない風景に驚きでした。 店内の一角をお借りしての「稲庭手業うどん」の試食販売。 一人が店頭に立ち、一人が厨房での茹で方調理。 11時~夕方6時までお客様が途切れることなく、ご説明と販売をさせていただきました。 ゆで方や麺の洗い方、そして氷水での締め方等。 当社職人の製造に対する思いなど、お客様にご説明をさせていただき 何人ものお客様が口に運んだ瞬間、「うわ~おいしい~」と。 この一言を聞いた瞬間、7時間の運転の労が報われました。 社長様始め社員の皆様にもご試食をいただき「社長すいせんの品」のステッカーを添付いただきました。 手書きのポップ、価格表は温かみもありお客様にもインパクトあることを再認識いたしました。 これからも「稲庭手業うどん」の製造に「こだわり」を持ち造り続けていきたいと思います。 高崎の皆様、スーパーまるおかの社員の皆様、大変お世話になりました。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

地元のダイヤモンド


今が収穫&出荷がピークの赤いダイヤモンド「さくらんぼ」です。 ここ湯沢市三関地区は知る人ぞ知る「品質日本一」のさくらんぼ産地! 先月20日のブログのビニールハウスの中で大切に育てられ、 6月下旬から7月上旬のおよそ3週間だけの産物です。 画像では大きさがわかりにくいですが100円玉と500円玉の中間くらいの大粒です。 山形県が有名なさくらんぼですが、この三関産は関東の高級スーパーさんや 有名洋菓子店さんも認める美味しさです。 贈答用はもちろん道の駅や産直販売での お買い得品まで! 粒が小さかったり、色にバラつきがあったり・・・美味しさは格別です。 下の画像はお買得品の詰め作業です。 選別作業はすべて機械ですが、この日は修理をしており撮影できませんでした。 ぜひ旬な味をご賞味ください!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示