2019年July

気どらない贈り物!


本日も猛暑の湯沢市。フ~~~暑い。33℃です。 土曜日ですが本日は出勤日。社員一同暑さと戦っております。 先日知人より電話。 秋田弁です。  「稲庭うどん」ど「かりんとう」詰めだな作ってけれ~  おぎゃくさんさ持っていぐなだども、あんまし気どらねやづ。  はごもいらねし、包装ものしもいらね。  中身ちゃんとしてればえがら~  3500円ぐれで~! と言うことで、この画像のセット。 知人ご希望詰め合わせ。 うどん10人前、つゆ約10人前、サラダ用うどん、かりんとう2種。 贈る側の気持ちより、送られた側の気持ち。 体裁より中身です。 一応包装を掛けましたが・・・。 当社はお客様のご要望にできる限りお答えします。 ¥1000~とか、税込¥3000とか、送料込税込¥4300とか・・・! 出来る限り、できる限りご対応します。 ご遠慮なくお問い合わせくださ~い! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

夏です~!海は・・・


昨日、日本海側へ「稲庭手業うどん」の配達へ行って来ました。 気温はドンドン上昇し、昨日は32℃。 外気温と車内の温度差でトホホ・・・身体も堪えます。 お世話になっているお取引先様は海水浴場のすぐ近く。 晴天!晴天!清々しい青さです。 子供たちも夏休みに入り、水温も上昇! この天気に気温32℃! しかし・・・・・・海水浴場は・・・・・ほとんど・・・・ 寂しい海辺でしたが、土日になれば多数の家族連れで賑わうそうです。 こんな暑い日には食欲不振の方も多いのではないですか。 喉ごしの良い「稲庭うどんつけ麺」の2種類の味で、食欲増進です。 簡単ゴマつゆレシピを参考にしてみてください。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

AKOMEYA 限量版


我们收到关东商务旅行的团旅交易,我们拜访了AKOMEYA的卡古拉扎卡店,AKOMEYA TOKYO Kagu。 今年3月开业的新店是一家时尚的商店,使用大量的木材。 不幸的是,天气下雨了。 然而,商店里有很多购物空间和食品摊位。 我们的"伊纳瓦尼手工艺品乌冬木箱"也与AKOMEYA合作设计。 本产品是一种限量制造产品,仅在寒冷和降雪温度低的寒冷季节,只有 37 年在伊纳瓦尼乌冬生产历史中熟练的工匠"高桥顺一和佐藤高桥"完全手工制作。 面条通过多加水成熟方法成熟成熟,成为"淡淡的栗色",并带出小麦的原汁原味。 用多加水精心打造的面条,在煮沸后几乎保持面条的细度,并产生"光泽度强"和"喉咙光滑"的奢华味道。 它是AKOMEYA的原创产品,进入旧雪松化妆盒与木纹的美丽产品。 因为AKOMEYA在商店和网上处理数量有限! 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看全部

「食は命なり」奇跡のスーパー試食販売


週末に群馬県高崎市で「奇跡のスーパー」と言われております「まるおか」様で 稲庭手業うどんの試食販売会をさせていただきました。 お取扱いする商品への思い、お客様のへ思い、考えにこだわりを感じてまいりました。 ご縁がありましてお取引をいただいておりまして、高崎で初めての 試食販売会です。 ジャズが流れる落ち着いた雰囲気の店内。 オープンの11時には数十名のお客様が開店を待ちわびておりました。 (画像は前日の夕方遅い時間ですので少し暗めですが・・・) まるおか様の食にこだわる逸品のみが販売されており、お客様もゆっくりとお買いもの。 店内では常連のお客様と思しき方々と店員さんが談笑しながらのご対応。 普段なかなかお目にかからない風景に驚きでした。 店内の一角をお借りしての「稲庭手業うどん」の試食販売。 一人が店頭に立ち、一人が厨房での茹で方調理。 11時~夕方6時までお客様が途切れることなく、ご説明と販売をさせていただきました。 ゆで方や麺の洗い方、そして氷水での締め方等。 当社職人の製造に対する思いなど、お客様にご説明をさせていただき 何人ものお客様が口に運んだ瞬間、「うわ~おいしい~」と。 この一言を聞いた瞬間、7時間の運転の労が報われました。 社長様始め社員の皆様にもご試食をいただき「社長すいせんの品」のステッカーを添付いただきました。 手書きのポップ、価格表は温かみもありお客様にもインパクトあることを再認識いたしました。 これからも「稲庭手業うどん」の製造に「こだわり」を持ち造り続けていきたいと思います。 高崎の皆様、スーパーまるおかの社員の皆様、大変お世話になりました。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部

地元のダイヤモンド


今が収穫&出荷がピークの赤いダイヤモンド「さくらんぼ」です。 ここ湯沢市三関地区は知る人ぞ知る「品質日本一」のさくらんぼ産地! 先月20日のブログのビニールハウスの中で大切に育てられ、 6月下旬から7月上旬のおよそ3週間だけの産物です。 画像では大きさがわかりにくいですが100円玉と500円玉の中間くらいの大粒です。 山形県が有名なさくらんぼですが、この三関産は関東の高級スーパーさんや 有名洋菓子店さんも認める美味しさです。 贈答用はもちろん道の駅や産直販売での お買い得品まで! 粒が小さかったり、色にバラつきがあったり・・・美味しさは格別です。 下の画像はお買得品の詰め作業です。 選別作業はすべて機械ですが、この日は修理をしており撮影できませんでした。 ぜひ旬な味をご賞味ください!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部