2019年October

冬・・・近しか?


山中部まで「稲庭手業うどん」の配達・・・その帰り際に見事な景色。 早いもので10月も明日で最終日。 秋田富士「鳥海山」も薄っすら雪化粧を始めましたが、ここ湯沢市の山々も紅葉が終盤です。 10月に入り寒暖の差が大きくなり見事な色となりました。 地域のガソリンスタンドには「11月18日」降雪予想日の文字も・・・・! 初雪は例年より遅い気がしますが、これから5ケ月もの間、雪との格闘が始まります。 これからの季節はやっぱり「稲庭手業うどん」。 あったか~くした麺に季節の「キノコ」「やさい」等をふんだんにして身も心も暖かくしてくださ~い。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看所有

やっぱり「うまい」の一言です。


本日の昼食! まずは油揚げをお湯で油抜き。そして醤油・砂糖・みりんでコトコト煮込んで味付け。 本日は寒いので温かい「おつゆ」を準備。 稲庭つゆしょうゆ味(3倍濃縮)+みりん+粉末出汁 生わかめを水で洗って、沸騰したお湯にジャポン。直ぐに上げて冷水へ。 その後「おつゆ」で下味を付けます。 静岡県湖西市にて稲庭うどん専門店を開業しております「葉月」様流に 薄削りかつお節をドンブリへIN。 おつゆの美味さにかつお節の風味がド~ンときます。香りも一層美味しさを増大させてくれます。 本日の昼食「稲庭うどん若キツネ」。取り立てのネギもドドド~~~ン!と乗っけちゃいました。 ツルツルシコシコの「稲庭手業うどん」。寒くなるとやっぱり「温麺」出すなあぁ~。 【材料5人前】  稲庭手業うどん    500g  稲庭のつゆ300m? 1本  本みりん        少々  粉末出汁       小さじ 1  水            2リットル(好みで調整)  油揚げ         5枚  生わかめ       適量  ネギ          1/2本  輪切り唐辛子    適量(油揚げの味付け)    Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看所有

またまた・・・〇〇そば


またまた中華そば。 (稲庭手業うどんも週一は食べてますよ) 本日は配達&打ち合わせでにかほ市へ。 数か所へ寄り寄りで最終配達が13:30過ぎ。 ようやくの昼食は山形県酒田市の満月系の中華そば「華月」さんへお邪魔しました。 「月」系の中華といえば「雲呑(ワンタン)」です。 魚介系の薄口スープに中太縮れ麺。そして喉ごしツルツルな雲呑。 ワンタンは5~6個くらい入ってます。 スープとの相性も良い中太麺。 会計伝票はこんなに大きい手造りです。 メニュー表は各テーブルに置いてますが、注文は玄関を入ってすぐ注文というスタイル。 初めての方にはわかりにくいシステムですが、田舎風といえば・・・。 多数で行ってメニューに迷うと混乱します。 価格は記憶によると50円アップか?消費税増税後に変更か?でもこの価格ですから~! 今日のお昼は「稲庭手業うどん」の温麺にしよっと!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看所有

歴史を感じる、街中華そば


昨日の昼食。「稲庭手業うどん」の配達後に立ち寄りました。 ここは隣町、横手市増田町にある「つばくら食堂」。会社からは車で10分ほどの所にあります。 増田町と言えば「内蔵」と「まんが美術館」があり、観光シーズンは全国からお客様が 来町するようになった場所です。蔵の通りやまんが美術館からは徒歩で10分以内の店舗です。 創業が昭和30年代と60十年以上の歴史ある風情の食事処。夜は居酒屋としてやっています。 本日のメニューは一番人気の「昔の中華そば」・・・大盛(毎週水曜日は大盛無料のようです) うっすらと浮かぶ鶏油スープに具材は「チャーシュー、のり、なると、メンマ、焼き麩、ねぎ、白ごま」 昔ながらのかん水不使用の細麺(若干ちぢれ麺)。 旨い!うまい!旨い!うまい!! これぞ昭和の時代から受け継がれている懐かしい味。 現代の脂っこいスープ、濃厚味とは一線を引き、歴史を感じる昭和人には有難い味。 カウンター上部にはメニュー表。 これも歴史を感じる作りと価格。いまどき一番高い値段のチャーシューメンで680円!驚きです! そして画像の小鉢は店主自慢の「ホルモン煮込み」 夜のメニューですが、昼食時にあれば小鉢で300円で裏メニューとして注文できます。 あくまでも裏メニュー。常連しか食べてませんので。メニュー表にはありません。 稲庭うどんの歴史も長いですが、こういう懐かしい中華そばも願く続いてほしいと思います。 つばくら食堂  増田町字関口  カウンター4席、テーブル席4人×2、座敷テーブル×2(最大12人位かな~)。 店構えは「昭和」そのもの。店内はますます「昭和」。お茶も水もセルフサービス。 名物・・・昔の中華そば、ホルモン焼きそば、ホルモン煮込み、湯豆腐となっておりました。 TVや週刊誌、旅の雑誌等の取材もあったようです。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看所有

冬天的乌冬? 锅? 炖菜?


伊纳瓦区,感觉温差在温暖的变化。 早晚,它现在低于10度。 冷! 今天,我们将介绍"伊纳瓦尼手工艺品乌冬",为即将到来的寒冷季节发挥积极作用。 下图是制造过程中的"分拣工作"。 手工揉捏、手工、手工干燥和完全手工制作的面条被切割成默认尺寸。 被切成26厘米的面条被分成四个阶段,以"分拣工作"为最后一步。 (1) 标准产品厚度 (2) 非标准厚度 (3) 非标准厚度 (4) 处置 (折断,非常厚或薄 ...)今天介绍的产品是下图 [800g 正常价格 1200 日元] 限量特价 1000 日元 (不含税) 约 8 到 10 人。 煮沸时间约为4分30秒。 时间是乳糖,因为时间出乎意料地短。 在未来的寒冷季节,作为"炖乌冬面"和"锅收紧",当然,面条是可以的。 如果制造商以礼品为中心,在 3000 日元左右的 700g ~ 800g? 多么美德啊! 以我们以商业制造和销售为中心的特价! 如果你看下图,你可以看到细微的差别吗? 此外,我认为,你可以确认一个微妙的区别。 这是手工制造独有的"讨价还价的产品"。 原材料、制造方法和工匠的技术与标准产品相同,但非标准产品会弹出。 如果您通过电子邮件收到您的订单或查询,我们将不胜感激。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它可能与原始内容不同。

查看所有

请设置秋田特色菜!


说到秋田的特色菜,"伊纳瓦乌登","基里坦波"和"伊塔加米"等,但今天介绍原来的雪松盒集,挤满了伊纳瓦手工作乌冬,伊纳花园Tsuyu和"I-no-no-no"。 光泽闪闪发光的银像图片,光滑的伊纳吉乌冬的喉咙。 独特的风味和质地很受欢迎,通过咀嚼,它已成为餐厅或小酒馆的主食,如沙拉、三明治配料和奶酪。 它是我们原来的"雪松化妆盒"的产品。 伊纳瓦手工作乌冬和汤是8人。 它分为大约20片。 从现在开始,你可以用它来为年龄等。 (包装和筷子也可以对应) * 内容量 稻园手工艺品乌冬 90g × 8 袋, 稻园 Tsuyu 300m?* 1 件, 迷你 × 1 袋 (设计, 制造, 形式等取决于库存条件) 商品价格 3,000日元(不含税)运费请确认在邮资页面。 如果您通过电子邮件联系我们,我们将很感激我们的产品详情和送货方法。 语言此页面已自动翻译。 请注意,它们可能与原始内容不同。

查看所有