匠人的成熟 稻庭手工藝烏冬面",保護了古式制法。 美食的精髓「伊納巴質地」從產地直接發送。 秋田縣HACCP認證。

新增資訊


2021年11月10日 : 秋天正在加深...
由利本荘市への配達途中。
あまりの美しさにパチャリ。
久々の晴天に「鳥居の赤」「銀杏の黄」「空の青」



私の撮影技術ではこれが限界ですが、実物はもっともっと鮮やかでした。



こちらは横手市増田町の国道沿いの「銀杏並木」
この葉が落ちるころには、空から白い魔物が降ってきちゃいます。



そう遠くない現実が㊦の画像是。
今冬は少なく少なくと祈るばかりです。


202110月28日 : 太美味的季節來了"塞里"
今天画像だけ。旨すぎる季節到来
根っこも食る「三関せり」



きりたんぽ鍋。新米。
比内地鶏肉&スープ



本日は画像だけ。。。。。
2021年10月26日 : 伊勢 – 味精燉在自動售貨機
 ?  へ・・・。。秋はどこぞにの気温です。
当社の工場が有る地区は最寄りのコンビニまで車で20分
国道添いとはいえ山間部の山間部。
自販機で当社製造の「稲庭うどん・かりんとう」や「秋田名物」を販売。



そこで・・・全国にも「旨いうどん」があります。



遠方までは行けないけど一度は食べてみたい「うどん」。
お客様のご希望に応え「伊勢うどんのメーカー様」の卸価格でのご協力をいただき
現在は2食いり=¥390で販売させていただいております。



柔らかモチモチの独特の食感は稲庭うどんとはまた別物ですが、クセになるうまさ。
地元の小学校で授業で使用したいとご注文もいただきました。
今後は名古屋の「きしめん」&「みそ煮込みうどん」も販売計画中。
 
全国の美味しいうどんを「稲庭の郷」から発信していきます。
おたのしみに~~~。

の画像は昨冬の1月中旬の稲庭。
今冬は大雪にならないように祈るばかりです。