구식 제조 방법 보호 "장인 정신 노화 이나바 수공예 우동". 우리는 생산 지역에서 직접 요리법 "이나바 질감"의 궁극을 보낼 것입니다. 아키타현 HACCP 인증
2022 여름 선물 무료 배송 신제품도 판매 중입니다.

판매 고양이 코테츠


小哲です。 本日も社長と同行営業です。 男鹿市と大潟村への超ロングドライブ~~~ 打合せ前にお腹を満たすため「道の駅てんのう」にてお食事で。 事務所の皆様に遊びと思われないようにパシャリ。 この日は豪雨と突風で運転も大変たいへん。 午後に2つの打合せ。 先ずは一つ目が無事終了。 吾輩の笑顔が先方に通じたようだにゃ~~~! 少し時間があったので近くにある「サンルーラル大潟ホテル」で小休憩。 小休憩。小休憩。 駐車場だけかよ社長~~~~。 中には入れてくれないのかにゃ~~~! 立派なホテルと美味しそうなお食事。 余談だが、吾輩の同居人ミナミが、修学旅行で宿泊するらしい~。 吾輩も一流の会社員になったら、必ず泊りに来るぞ。 (自腹でど~ぞ!と社長の一言!きびしいにゃ~) この後ももう一つと無事に打合せ終了。 吾輩も頑張っております。 なんか買ってくれ~~~~社長~~~! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

준비중인 창고 상점


小哲です。おはようにゃ~。 私の仕事場、梱包倉庫売店も準備しております。 梱包倉庫なだけに売店はちいさめ。 これからの暑さ対策にエアコンもつけてくれた。 ありがとう!ありがとう! 毛皮を着てる吾輩は本当に感謝です。 そして吾輩は・・・ 接客でも・・・ なぜか・・・・ オリの中・・・にゃ~! チャクちゃくと準備は進んでます。 オープンは5月30日 月曜日 見習いなので静かにオープン致します。 お買得情報は随時アップしますので。 宜しくにゃ~。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

Kotetsu : 나는 판매 중입니다.


今日は社長と営業の同行。 角館 ? 田沢湖 ? 盛岡 ? 北上と 260kmの車中。 車の後部座席?を改良して、吾輩のスペースも確保してもらい快適ドライブ。 日本一深い湖「田沢湖」 先ずはあいさつ代わりにパチャリ。 いつもと違う少しビビリながらの撮影 湖畔にも行き砂浜で大きな白鳥をバックに記念撮影。 とても大きくて大きくてビビりまくりの吾輩。 腰がひけて忍び足になってしまった。 その後は新緑の奥羽山脈を無事に超え、一路岩手県へ。 さ~営業頑張るぞ。 と、、、、、その前に、道の駅で昼休憩。 人も多くてここでもビビりまくり。気が小さい吾輩。 しかし本日は岩手県なので特別に「小岩井牛乳」を買ってくれました。 26度の気温にはピッタリ。 うまい旨い。いう事なし。これで午後からも仕事がんばるぞ~。 ここでも記念撮影。 岩手山をバックにパシャリ。 岩手の皆さん当社の商品をお・ね・が・い・し・ま・す・にゃ~。 来週には吾輩の勤務場所も準備完了だにゃ~。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

가을이 깊어지며...


由利本荘市への配達途中。 あまりの美しさにパチャリ。 久々の晴天に「鳥居の赤」「銀杏の黄」「空の青」 私の撮影技術ではこれが限界ですが、実物はもっともっと鮮やかでした。 こちらは横手市増田町の国道沿いの「銀杏並木」 この葉が落ちるころには、空から白い魔物が降ってきちゃいます。 そう遠くない現実が㊦の画像です。 今冬は少なく少なくと祈るばかりです。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

너무 맛있는 계절은 "세리 ~"를 도착합니다.


本日は画像だけ。旨すぎる季節到来 根っこも食る「三関せり」 きりたんぽ鍋。新米。 比内地鶏肉&スープ 本日は画像だけ。。。。。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

길 잃은? 서기


秋も深まり果物が美味しい時期となってる「秋田県南」。 ここは配達でよく通る横手市増田町のふる~つ通り。 今年もお買得価格の無人直売所が続々オープンしております。 ここは今年からできた「自動販売機」の直売所。 通るたびに誰かが店番をしているようでいつも気にかけてました。 本日も気になり横目でチラリ。 気になりUターン。 やっぱ気になり、自販機へGO~ 何かを読んでいるふりの「農家マネキン」 やっぱり~~~~~! ばあちゃんか?じいちゃんか?おんなじ姿勢でと思ってたので、スッキリです。 スッキリしたところで1袋。お買上~~~。 3個入り¥200~。しかも種類も豊富。 11月下旬には「ふじりんご」も期待しております。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

길? 역에


好天のドライブ日和。 観光客が激減から少しずつ回復し、配達できる喜びを感じながら 角館・田沢湖方面へ向かう山中に・・・・。 線路もない、国道でもない山間部の裏道に突如として現れた   ?道の駅  ではなく 〇『未知の駅』 本日は休業日のようですが、この発想がおもしろい。 未知なる可能性を秘めた【未知の駅】。 こんなセンスの良い店舗名を考えた方。素晴らしいですね。 農家直売所のフランチャイズ名として 「未知の駅〇〇店」ひろがれ~~~ 一方・・・当社も負けてはおりません。 自地元では当初は謎の『『『 自販機 』』』と・・・。 現在の店舗名は「高倉百貨んて」。 食品だけしか販売してませんので「百貨店」ではありません。 当初は自社の「稲庭うどん」と「かりんとう」の販売だけでしたが、 最寄りのコンビニまで車で20分、小さい個人商店まで徒歩20分の山村。 ご要望に応えて秋田名物「きりたんぽ・カレー・いぶりがっこ・昆布巻~~」等々。 この夏の暑さで「ジュースの自販機」2台設置。 8月からは秋田では入手困難な 三重県名物「伊勢うどん」。 10月からは「なごやきしめん&味噌煮込みうどん」も販売。 もちろん「稲庭うどん」もあるのでご安心(自販機限定150%増量中です) コロナ禍で全国の「うどん製造所」も厳しい状況。 他県の珍しい「うどん」をできる限り「稲庭の郷」から発信して参ります。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

お陰様で2周年


上京時に訪問させていただきましたお取引先の「プラチナウドン/秋田・稲庭手業うどん」。 JR船橋駅直結のシャポー船橋1Fの飲食街。 ここのオリジナル「稲庭つけ麺3種つゆ」。 正統派の醤油味、隠し味が絶妙な白つゆ、ゴマの風味たっぷりの黒ゴマつゆ。 麺も絶妙なゆで加減。しっかり揉み洗いされた麺。冷たい水でキリリと冷やされた麺。 食べるとその旨さ、釜職人のこだわりが伝わってきます。 稲庭手業うどんの製造工程で、手作業にこだわって4日間かけても 調理する人のこだわりで風味、食味決まってします。 ここの料理人の皆様は、うどん職人が作りあげる乾麺を最大限活かしご提供していただいております。 開店間もない午前11:10頃。 すでに10名のお客様にご入店いただいておりました。 お陰様でお取引をいただいてから2周年を迎えさせていただきました 「プラチナウドン/秋田稲庭手業うどん」 「グランドオープン2周年メニュー・梅とろろ温うどん」もご好評です。 今後も末永いご愛顧をいただけますようお願い申し上げます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

最後のランチ


伊丹から秋田への最終日。飛行機での移動まで久しぶりの大阪見物。 さすが大阪!飲食店のショーケースも超ド派手。 海外の皆さんも記念撮影をしておりました。 秋田もこのぐらいのインパクトを「考えないと」と実感しました。 立ち飲み屋さんでは観光客らしき方々がビール片手に「串揚げ」をパクリ。 我々もつられて3品だけオーダー。 秋田では考えられない「紅ショウガ」の串揚げ。 ソースと衣の旨さに、紅ショウガの辛味が絶妙です。 久しぶりに難波~道頓堀へ散策。 月曜日というのに大勢のお客様。東京より多いんじゃないかと思いました。 大阪と言えば「粉物」。 大阪最後のランチは「お好み焼き」2個と追加の「焼きそば」 店員さんがテーブルで上手に焼いてくれるお店で3人満足満足。 お店は法善寺横丁から商店街に抜ける路地の2階。 常連らしき方々、スマホ片手に来る海外の若者でお昼前で満席となりました。 まっ我々はスマホも観光情報もなく「第六感」で見つけたお店です。 イベントも大成功、少しの観光もできた充実した4日間でした。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

今年も・・・伊丹空港


今年も行ってきました「伊丹空港雪まつり」。 横手市の「かまくら」、男鹿市の「なまはげ」とともに、秋田の物産展。 18日~19日の二日間、多くのお客様にお越しいただきました。 今年は秋田も雪不足。しかし会場には横手市の皆様の努力により 見事な「かまくら」が出現。 会場横には「スノーパーク」を作り、ソリ遊びができるように工夫をしておりました。 スコップを持ち、早朝から準備をする横手市の職員の皆様の努力に感謝です。 朝10:00~のオープンに合わせ、9:00過ぎには順番待ちの家族が・・・! 夕方4:00過ぎまで延々と長蛇の列が途切れることなく、大成功な雪まつりでした。 秋田の「物産展」も同時開催し、その場で食べれる「きりたんぽ焼き」&「芋の子汁」も大好評。 「稲庭手業うどん」は商品販売だけでしたが好評で、2日目の午後には完売となりました。 いぶりがっこ、りんご、日本酒、横手焼きそば等の商品もすべて完売。 例年以上にご来場いただき大盛況な2日間となりました。 上と下の画像はオープン前の店舗です。 オープン後は撮影もできないくらいの人込みでした。 来年も「お客様のご希望商品」を選定して伺いたいと思います。 2月は秋田の小正月行事(雪まつり)がたくさん行われます。 是非、お越しくださいませ~~~~!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기