Uncategorized

ふるさと納税


全国的に返礼品で大人気となっている「ふるさと納税」。 平成20年度に改正され、ほぼ全国の市区町村で行われていると思います。 当社でも「稲庭うどん業務用」や「稲庭うどんお徳用」、また農家の皆様とタイアップした 「リンゴの樹オーナー」等を提案させていただており非常に人気を集めております。 毎年ご寄付を同じ方にいただいており、ご好評をへております。 【人気の「稲庭うどんお徳用約35人前】 しかし地方団体間の競争激化、趣旨に反する返礼品等の諸問題があり、総務省からの 通知がありまして、返礼品の見直しがここ数か月で行われることとなりました。 もちろん湯沢市の業者でも見直しがあり、数か月以内に変更することとなり 返礼品数量が従来より見直しとなります。 ふるさと納税をご検討の皆様、お早目にご対応いただければありがたく存じますLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

絶景・月山


数日間、好天が続いております。 ここ湯沢市は秋田県の最南端。奥羽山脈の麓です。 秋田県・山形県・宮城県の三つにまたがる市。 先日は久々にお隣の山形県へ行ってきました。 気温31度。今年一番の夏日となりました。 山沿いの道路から撮影した出羽三山の一つ「月山」です。 雄大にそびえ立つ山々の中でも、ひときわ目を引くものがありました。 夏山スキーができるくらいの標高と残雪です。 この三県の山々は新緑が美しく、空気も美味しく、青空が素晴らしい地域。これからが見頃です。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

気になるお店?


湯沢市の隣「東成瀬村」。 栗駒山荘さんに向かう途中の椿川地区に気になるお店が。 その名も「大学商店」。 この辺は人口減少にもあり小学校も統合し、中学、高校も無いのに なぜ?大学?公立か?私立か? 今回は入店する勇気がなく、店舗名もなぜ大学なのか解らず。 今度は勇気を出して調査し、またご報告しま~す! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

つぶし工程


練る、綯う、延ばす、乾燥等の工程はほとんどの製造メーカー様では 詳しく取り上げていると思います。 本日は稲庭うどん作業工程の「つぶし」についてアップしました。 稲庭うどんはそうめんと違い、多少平たくつぶれております。 下記の画像のように、手綯いされ熟成されたのちローラーでつぶします。 ローラーといっての画像のように金属の棒を両手で押さえる行う手作業です。 一度つぶされると、くっついたようになりますが、八の字に手綯いされているので 端の部分から指を入れ、ほぐすとご覧のようになります。 最終的には元の一本一本の生地の状態に戻ります。 手綯い作業で八の字に綯うのは、この工程をも考えての方法です。 つぶし工程から熟成の時を過ごし、延ばし、補助乾燥、本乾燥へと進みます。 ※上下の粉は打粉で使用している「でんぷん」です。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

うどん生地


本日は朝から久々の雪で一面真っ白となりました。 屋根にも数センチの雪が積もっております。 天候に左右されずに本日も「稲庭うどん製造」をしております。 この写真は手綯いをした後の熟成工程です。 保管箱に入れ、1~2時間熟成しますが、重力で下の部位が 太くなってしまいます。 保管熟成された生地は稲庭うどん独特の少し平べったい形にするため 手作業でロ-ラーを使ってつぶされます。 つぶした後も多少の時間熟成されます。 長さはごらんのとおり3~4倍となります。 延ばしの工程では重力によって太くなった部分を、上から下まで職人の勘により 均一な太さへ調整されていきます。 よくテレビや本などに掲載されている「そうめん」などは棒を使用し延ばしておりますが 当社はすべて人の手のより造られております。 熟練の職人の手による微妙な感覚が「均一な太さ」に調整し「茹であがり」も均一な状態になります。 初めてのお客様限定でおお徳用300gを送料込特別価格で販売しております。 是非、この機会にお試しくださいませ。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

若干のバラツキが旨い


寒暖の差が激しい季節は稲庭うどん造りも難しいのです。 特に多加水熟成にこだわる職人製法は、仕込から始まり2日目~3日目にかけて 延ばし→補助乾燥→本乾燥となるのですが、 夜中と朝方、日中では15℃以上の温度差となります。 この乾燥工程には熟練の職人も日々苦悩しております。 画像はきれいに延ばし補助乾燥室に入れた様子です。 手綯いされた麺は一本一本微妙に太さが違います。 この微妙な違いが当社の特徴で、手造りの旨さこだわりです。 こちらの画像の表面にぷつぷつと出来ているのが「でんぷん」です。 製造工程で生地がくっつかないように「でんぷん」をふります。 乾燥で麺が形成される時点で、ほとんど落ちていきツルツルの乾麺が最終的にできます。 寒暖の差が大きいほど麺も引き締められ、美味しい稲庭うどんとなります。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

「雪えくぼ」?


昨夕は吹雪となりましたが一転。本日は青空が広がっており 山々の春の訪れを感じるようになりました。 画像は田んぼです。 今朝は新雪が積もっておりましたが現在は凸凹に! このような模様を「雪えくぼ」と言うようです。 雪が降り積もった後、強い日射とともに、急に気温が上がるようなときに みられる現象とのこと。自然の力はすごい!春の足音が聞こえそうです。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

製法は同じです。


製造方法は稲庭手業うどんと全く同じです。 多加水による仕込から乾燥まで4日間かけて行います。 多加水熟成により麺にコシが生まれ、滑らかな喉越しとなります。 飲食店舗様でお取扱いしていただいている「稲庭手業うどん業務用」 料理人の厳しい目、お客様の声にもご満足頂いております。 稲庭薬膳うどんも同様の製法。こだわりの逸品をご賞味ください。 ※ご好評だった「業務用」を数量限定で近日中に販売いたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

健康に配慮のギフト


昨年末に数量限定で発売した「稲庭薬膳うどん」 健康志向が高まる中、先様に喜ばれる贈答用品のご提案です。 デザインも着々と進んでおり、画像のサンプル品が届きました。 肝機能に良いとされる「ウコン」を配合し、クルクミン50mgを含有。 今春にホームページ限定で先行発売の予定で進めております。 コシの強さ、喉越しと輝くツヤはそのままに!ぜひご期待ください。 (クルクミン50mgは乾麺100gに対して/検査用サンプル品の数字です)Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all

動画アップしました。


製造の動画をアップしました。 トップページ左上の「稲庭うどんの製法」をご覧いただくと一番上に動画サイトがでてきます。 今も?完全?とかよく言われますが、当社は正真正銘「完全手造り」。 この非効率な「手作業」にこだわる熟練職人が頑固なんです。 手作業だからできる「多加水仕込製法」を用いて、 コシが強く、滑らかな喉越し、輝くほどのツヤが生まれます。 是非「稲庭手業うどん」の製造工程動画をご覧くださいませ。 この道三十有余年の熟練職人の二人。 手作業にこだわる頑固職人です。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

View all
12