未分类

海外の皆様にもご紹介


沖縄県宜野湾市で行われております「沖縄大交易会」へ今年も出展させていただいております。 沖縄を拠点に海外の皆様へ「稲庭手業うどん」をご紹介させていただいております。 各国のバイヤー様にお世話になり、業務用品・小売用品、そして今回は昨年ご希望が多かった 「贈答用品」もご準備しております。 本日から2日間ですが、弊社から2名出席し美味しい「稲庭手業うどん」をご紹介しております。 ご商談の機会をいただきましたバイヤー様ありがとうございます。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

やっぱり「うまい」の一言です。


本日の昼食! まずは油揚げをお湯で油抜き。そして醤油・砂糖・みりんでコトコト煮込んで味付け。 本日は寒いので温かい「おつゆ」を準備。 稲庭つゆしょうゆ味(3倍濃縮)+みりん+粉末出汁 生わかめを水で洗って、沸騰したお湯にジャポン。直ぐに上げて冷水へ。 その後「おつゆ」で下味を付けます。 静岡県湖西市にて稲庭うどん専門店を開業しております「葉月」様流に 薄削りかつお節をドンブリへIN。 おつゆの美味さにかつお節の風味がド~ンときます。香りも一層美味しさを増大させてくれます。 本日の昼食「稲庭うどん若キツネ」。取り立てのネギもドドド~~~ン!と乗っけちゃいました。 ツルツルシコシコの「稲庭手業うどん」。寒くなるとやっぱり「温麺」出すなあぁ~。 【材料5人前】  稲庭手業うどん    500g  稲庭のつゆ300m? 1本  本みりん        少々  粉末出汁       小さじ 1  水            2リットル(好みで調整)  油揚げ         5枚  生わかめ       適量  ネギ          1/2本  輪切り唐辛子    適量(油揚げの味付け)    Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

猛暑です。涼しくなる画像!


連日の猛暑!本日も33℃! 雨が降っても5分ほど~~~!どうにかしてほしい!この暑さ。 少しは涼しくなるかと思いまして2月の画像です。 大雪で悩まさせられた記憶! 皆様が一瞬でも涼しくなればと思いまして・・・・・。 食欲不振な皆様へ! こんな時は「ツルツル、シコシコ」喉ごし滑らかな「稲庭手業うどん」。 本日の昼食で食べちゃいましたが! やっぱり夏は「つけ麺・つけ麺」。稲庭のつけ麺です! 8月11日の午前11:00までの受付で当日出荷可能です。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

気どらない贈り物!


本日も猛暑の湯沢市。フ~~~暑い。33℃です。 土曜日ですが本日は出勤日。社員一同暑さと戦っております。 先日知人より電話。 秋田弁です。  「稲庭うどん」ど「かりんとう」詰めだな作ってけれ~  おぎゃくさんさ持っていぐなだども、あんまし気どらねやづ。  はごもいらねし、包装ものしもいらね。  中身ちゃんとしてればえがら~  3500円ぐれで~! と言うことで、この画像のセット。 知人ご希望詰め合わせ。 うどん10人前、つゆ約10人前、サラダ用うどん、かりんとう2種。 贈る側の気持ちより、送られた側の気持ち。 体裁より中身です。 一応包装を掛けましたが・・・。 当社はお客様のご要望にできる限りお答えします。 ¥1000~とか、税込¥3000とか、送料込税込¥4300とか・・・! 出来る限り、できる限りご対応します。 ご遠慮なくお問い合わせくださ~い! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

神聖に気持ちに。


週末を利用して「われわれは奉仕する」モットーとする地元の ライオンズクラブの研修旅行で、三重県に行って参りました。 人生初の「伊勢神宮」を参拝させていただきました。 厳粛な雰囲気中の中、天候にも恵まれ初参りは貴重な体験となりました。 神々を祀るお宮、周りを囲む樹齢数百年の木々。 神聖なる場所を一時間半ほど散策させていただき、大変幸せを感じた時間でした。 「稲庭手業うどん」に携わり30年以上。 本場で食べる「伊勢うどん」。イベントで食べる味とは違い、お参り後の疲れた 身体と内臓にはやさしい味を堪能させていただきました。 ここ伊勢の文化には必須と感じる一杯でした。 「稲庭は稲庭、伊勢は伊勢」。その地方で数百年に渡り守られている味は感無量でした。 色は濃いのに塩分は控えめ。 うどん屋さん始め、お土産店の接客も非常に勉強になりました。 観光地だけにタクシーの運転手さんは話しやすく、伊勢の歴史や参拝の仕方、 歴史等を丁寧に教えていただきました。感謝! ちなみにこの日の万歩計は「23000歩」。総距離数約16kmでした~!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

ふるさと納税


全国的に返礼品で大人気となっている「ふるさと納税」。 平成20年度に改正され、ほぼ全国の市区町村で行われていると思います。 当社でも「稲庭うどん業務用」や「稲庭うどんお徳用」、また農家の皆様とタイアップした 「リンゴの樹オーナー」等を提案させていただており非常に人気を集めております。 毎年ご寄付を同じ方にいただいており、ご好評をへております。 【人気の「稲庭うどんお徳用約35人前】 しかし地方団体間の競争激化、趣旨に反する返礼品等の諸問題があり、総務省からの 通知がありまして、返礼品の見直しがここ数か月で行われることとなりました。 もちろん湯沢市の業者でも見直しがあり、数か月以内に変更することとなり 返礼品数量が従来より見直しとなります。 ふるさと納税をご検討の皆様、お早目にご対応いただければありがたく存じますLanguageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

絶景・月山


数日間、好天が続いております。 ここ湯沢市は秋田県の最南端。奥羽山脈の麓です。 秋田県・山形県・宮城県の三つにまたがる市。 先日は久々にお隣の山形県へ行ってきました。 気温31度。今年一番の夏日となりました。 山沿いの道路から撮影した出羽三山の一つ「月山」です。 雄大にそびえ立つ山々の中でも、ひときわ目を引くものがありました。 夏山スキーができるくらいの標高と残雪です。 この三県の山々は新緑が美しく、空気も美味しく、青空が素晴らしい地域。これからが見頃です。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

気になるお店?


湯沢市の隣「東成瀬村」。 栗駒山荘さんに向かう途中の椿川地区に気になるお店が。 その名も「大学商店」。 この辺は人口減少にもあり小学校も統合し、中学、高校も無いのに なぜ?大学?公立か?私立か? 今回は入店する勇気がなく、店舗名もなぜ大学なのか解らず。 今度は勇気を出して調査し、またご報告しま~す! Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

つぶし工程


練る、綯う、延ばす、乾燥等の工程はほとんどの製造メーカー様では 詳しく取り上げていると思います。 本日は稲庭うどん作業工程の「つぶし」についてアップしました。 稲庭うどんはそうめんと違い、多少平たくつぶれております。 下記の画像のように、手綯いされ熟成されたのちローラーでつぶします。 ローラーといっての画像のように金属の棒を両手で押さえる行う手作業です。 一度つぶされると、くっついたようになりますが、八の字に手綯いされているので 端の部分から指を入れ、ほぐすとご覧のようになります。 最終的には元の一本一本の生地の状態に戻ります。 手綯い作業で八の字に綯うのは、この工程をも考えての方法です。 つぶし工程から熟成の時を過ごし、延ばし、補助乾燥、本乾燥へと進みます。 ※上下の粉は打粉で使用している「でんぷん」です。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示

うどん生地


本日は朝から久々の雪で一面真っ白となりました。 屋根にも数センチの雪が積もっております。 天候に左右されずに本日も「稲庭うどん製造」をしております。 この写真は手綯いをした後の熟成工程です。 保管箱に入れ、1~2時間熟成しますが、重力で下の部位が 太くなってしまいます。 保管熟成された生地は稲庭うどん独特の少し平べったい形にするため 手作業でロ-ラーを使ってつぶされます。 つぶした後も多少の時間熟成されます。 長さはごらんのとおり3~4倍となります。 延ばしの工程では重力によって太くなった部分を、上から下まで職人の勘により 均一な太さへ調整されていきます。 よくテレビや本などに掲載されている「そうめん」などは棒を使用し延ばしておりますが 当社はすべて人の手のより造られております。 熟練の職人の手による微妙な感覚が「均一な太さ」に調整し「茹であがり」も均一な状態になります。 初めてのお客様限定でおお徳用300gを送料込特別価格で販売しております。 是非、この機会にお試しくださいませ。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

全て表示