"大師的成熟伊納瓦裡手工藝品",捍衛古老的傳統方法。 我們直接從產地發送美食的「伊納吉巴基」。

仍然局限於"三關生產"


今年冬天天氣很好。 暫時的大雪不會成為大雪,而且似乎即將結束。 嗯,今天,我們用了很多"伊納瓦手烏冬",在廚師的堅持要求下,"三關生產"在三關地區直接說,併購購買。 看看這個蠕蟲,可敬的"根"。 三木生產是"根"的脆性,也是牙齒的出色味道。 它扮演一個積極的角色,當它是新鮮的,與基里坦波鍋,煮,和一個泡菜。 廚師希望滿足顧客的要求,吃"使用真實食材的基坦波鍋"。 原產於國內的雞、比內雞直湯和厚實的「基里坦波」,絕對想吃,在收穫2天內生產三關(通過批發商是艱難的),還有10束"我想帶回家的紀念品」。 我設置這個,並船舶給貿易公司。 廚師的要求,每天使用"伊納瓦手烏冬"。 此外,我們滿足秋田產品愛好者的期望。 提供直接從生產區發送的航班。 我們將繼續回應所有經營"伊納瓦手烏冬"的餐館的需求,並回應秋田的食品宣傳。 語言此頁面已自動翻譯。 請注意,它們可能與原始內容不同。

查看全部。

ドドド~と「お買得」


昨日からの今年一番の大雪!すでに長靴を超える量です。40~50cmくらいかと。 朝から3度目の除雪を行っている本日。道路はガタガタでいったいどれほどの量になるのか? 本日は通常は秋田県内の「道の駅」や「お土産店」で限定で販売している「超お買い得品」のご紹介。 1000g(約10~12人前)入りのお徳用品です。 11月下旬から観光のお客様も少なくなり、ようやく在庫を作れるようになり、HPをご覧のお客様に 数量限定、期間限定で販売を致します。 手造り製造のため「長さ」「太さ」「工程で折れたり」した不揃い品です。 稲庭手業うどんの製造工程上で出る「副産物」です。 表示の「量目」をご覧ください。1000gです。 通常、ギフト商品は700g~800g前後で¥3000くらいかと・・・! ど、ど~~~んと1000gです。いかに「超お得」か~~~! バラつきがありますが、手作りの風味をご堪能いただけます。 これから益々寒くなってきます。 温かい「稲庭手業うどん」天ぷらもそえて身も心も暖まってください。 賞味期限は約2年間。しかも常温保存です。 ゆで時間は3分30秒~4分30秒。とっても簡単です(HPの調理動画をご覧ください)Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部。

海外の皆様にもご紹介


沖縄県宜野湾市で行われております「沖縄大交易会」へ今年も出展させていただいております。 沖縄を拠点に海外の皆様へ「稲庭手業うどん」をご紹介させていただいております。 各国のバイヤー様にお世話になり、業務用品・小売用品、そして今回は昨年ご希望が多かった 「贈答用品」もご準備しております。 本日から2日間ですが、弊社から2名出席し美味しい「稲庭手業うどん」をご紹介しております。 ご商談の機会をいただきましたバイヤー様ありがとうございます。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部。

やっぱり「うまい」の一言です。


本日の昼食! まずは油揚げをお湯で油抜き。そして醤油・砂糖・みりんでコトコト煮込んで味付け。 本日は寒いので温かい「おつゆ」を準備。 稲庭つゆしょうゆ味(3倍濃縮)+みりん+粉末出汁 生わかめを水で洗って、沸騰したお湯にジャポン。直ぐに上げて冷水へ。 その後「おつゆ」で下味を付けます。 静岡県湖西市にて稲庭うどん専門店を開業しております「葉月」様流に 薄削りかつお節をドンブリへIN。 おつゆの美味さにかつお節の風味がド~ンときます。香りも一層美味しさを増大させてくれます。 本日の昼食「稲庭うどん若キツネ」。取り立てのネギもドドド~~~ン!と乗っけちゃいました。 ツルツルシコシコの「稲庭手業うどん」。寒くなるとやっぱり「温麺」出すなあぁ~。 【材料5人前】  稲庭手業うどん    500g  稲庭のつゆ300m?1 瓶米林 少一茶茶湯 1 茶茶水 2 升 (根據喜好調整) 油炸 5 片生瓦卡梅適量洋蔥 1/2 輪切辣椒適量 (油炸調味) Language 此頁已自動翻譯。 請注意,它可能與原始內容不同。

查看全部。

天氣很熱。 圖片變得很酷!


日復一日地熱! 今天也是33°C! 即使下雨,也大約需要五分鐘! 我需要你做點什麼! 這熱。 我想知道二月會很酷一點。 被大雪困擾的記憶! 我想知道,如果每個人都變得涼爽,即使片刻。 致所有食慾不振的人! 在這種情況下,"Tsulutsulu,Shikoshiko"是光滑的"伊納吉瓦手工作烏冬"。 我今天午飯吃了它! 畢竟,夏天是"日本麵條"。 這是伊納吉的麵條! 8月11日上午11:00前,前臺提供當天發貨服務。 語言此頁面已自動翻譯。 請注意,它們可能與原始內容不同。

查看全部。

一個的禮物!


今天,玉澤市天氣炎熱。 哦,很熱。 33°C。 今天是星期六,但今天是上班日。 所有員工都與炎熱作鬥爭。 前幾天我接到一個熟人的電話。 秋田方言。  "伊納瓦烏登烏冬"和"卡林東"包裝,使奧吉雅卡薩薩,安吉·科多拉·科亞亞。  我對此非常不自在,我對此非常不自在。  內容- 3,500日元! 說這組圖像。 熟人希望包裝。 10份烏冬麵,約10份湯,沙拉烏冬麵,2種卡林湯。 發送者的感受,而不是送禮方的感覺。 內容比外觀。 包裝一次,但... 我們將盡力滿足您的要求。 1,000- 或含稅 3 日元,000或,包括郵資4日元,300... 我們將盡我們所能。 請隨時聯繫我們! 語言此頁面已自動翻譯。 請注意,它們可能與原始內容不同。

查看全部。

當地鑽石


現在,收穫和航運是高峰的紅色鑽石"櫻桃"。 玉澤市三關區是「品質日本第一」的櫻桃產區,人們都知道! 上個月20日,在博客的乙烯基屋裡,它受到重視,從6月下旬到7月初,只有大約三周。 在圖像中,大小是很難理解的,但它是大約100日元球和500日元球的中間大粒。 山形縣是著名的櫻桃,但三關是關東地區的高檔超市和著名的糖果店的美味。 禮品,當然,在路邊站和直接銷售,甚至討價還價! 穀物是小的,顏色有變化... 下圖是一個討價還價的包裝工作。 所有分揀工作都是機器,但那天我們修好了,無法拍照。 請品嘗到季節的味道! 語言此頁面已自動翻譯。 請注意,它們可能與原始內容不同。

查看全部。

神聖的感覺。


週末を利用して「われわれは奉仕する」モットーとする地元の ライオンズクラブの研修旅行で、三重県に行って参りました。 人生初の「伊勢神宮」を参拝させていただきました。 厳粛な雰囲気中の中、天候にも恵まれ初参りは貴重な体験となりました。 神々を祀るお宮、周りを囲む樹齢数百年の木々。 神聖なる場所を一時間半ほど散策させていただき、大変幸せを感じた時間でした。 「稲庭手業うどん」に携わり30年以上。 本場で食べる「伊勢うどん」。イベントで食べる味とは違い、お参り後の疲れた 身体と内臓にはやさしい味を堪能させていただきました。 ここ伊勢の文化には必須と感じる一杯でした。 「稲庭は稲庭、伊勢は伊勢」。その地方で数百年に渡り守られている味は感無量でした。 色は濃いのに塩分は控えめ。 うどん屋さん始め、お土産店の接客も非常に勉強になりました。 観光地だけにタクシーの運転手さんは話しやすく、伊勢の歴史や参拝の仕方、 歴史等を丁寧に教えていただきました。感謝! ちなみにこの日の万歩計は「23000歩」。総距離数約16kmでした~!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

查看全部。

山上的乙烯基房子!


昨天是玉澤市,由於小雨,天氣有點冷。 "山乙烯基屋的羊群"在伊納瓦裡手烏冬的交付過程中。 這是「玉澤市三關區」的櫻桃田,被認為是日本最好的。 從上周開始發貨,但「佐藤」似乎從本月底開始發貨。 可以運送到全國各地,包括大都市區。 借此機會,在初夏的「美味恩典」! (櫻桃的圖像也會上傳,所以蘇米拉)前天晚上,玉澤市在一次突然的地震中也發生了4級地震。 我們期待在山形縣和新瀉縣儘快恢復, 語言此頁面已自動翻譯。 請注意,它們可能與原始內容不同。

查看全部。

秋田冬季蔬菜支架日本-阿寬


秋田的冬季食材是「三關的西裡」和「三關的Hiromi」。。 我們安排了來自業務合作夥伴的餐飲商店的定製請求。 廚師特別希望滿足客戶的要求! 太神奇了! 收穫是最後階段,上週末預訂。 這種三關的製作可以吃到根。 根是白色的,它很受歡迎,即使在當地與觸摸的感覺"沙基沙基"。 幾年來,它已成為難以買到的成分之一。 這是「三關的Hiroko」。 這是一種阿薩茨基,在Yuzawa市,它是一種食材,感覺"春天",收穫到2月左右,直到4月左右。 在其他縣, 陽光的藍色是很常見的, 但在這裡,玉澤市的"Hiro"在雪下 1 米 ~1。 它位於5米,其特點是"黃白色白色",因為它收穫雪花。 這也是「雪下傳統蔬菜」,在那裡你可以品嘗到獨特的觸感和風味。 這種「Hiroko」的產量也很難在當地獲得,這也是一個保留系統。 我們還想介紹秋田縣南部和我們熟人的食材。 語言此頁面已自動翻譯。 請注意,它可能與原始內容不同。

查看全部。