稲庭 우동/우동 요리법

AKOMEYA 限定品


関東出張のおりお取引をいただいております AKOMEYA様の神楽坂のお店 AKOMEYA TOKYO in kagu 様にお邪魔してまいりました。 この3月にオープンした新しい店舗は、木材をふんだんに使用したオシャレな店舗でした。 あいにく天候は雨。しかし店内は買い物スペース、飲食ブースもたくさんのお客様。 当社の「稲庭手業うどん木箱入」もAKOMEYA様とのコラボレーションのデザイン。 この商品は寒冷降雪の気温湿度が低い極寒期に、稲庭うどん製造歴37年の 熟練職人「高橋俊一と佐藤隆」だけが完全手作業で造り上げた限定製造品です。 多加水熟成製法により熟成に熟成を重ねた麺は「薄琥珀色」となり、小麦本来の風味を引き出しております。 多加水でじっくり造り上げた麺は、茹で上げ後もほぼ麺線の細さを保ち「光り輝くほどのツヤ」  「コシが強く」「喉ごし滑らか」な贅沢な味わいを生み出しております。 木目の美しさが品のある古式杉化粧箱に入ったAKOMEYA様のオリジナル商品です。 AKOMEYA様の店舗及びネットにて数量限定でお取り扱いいただいておりますので!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

ごまつゆ簡単レシピ


ますます気温上昇の昨今です。 こんな暑い日には「稲庭手業うどん」のつけ麺! 本日は先日お約束した「ごまつゆ」簡単レシピのご紹介です。 下の画像が材料! 『めんつゆ(濃縮) & ごまだれ(しゃぶしゃぶ用) & くるみ & 砂糖 & みそ & 水』  ※ポイント・・・ごまドレッシングより「ごまだれ」は酸味料が少なく酸っぱさを感じず美味しいと思います。 これをミキサーにスイッチON!まぜまぜ10~20秒で終了です! くるみが無い場合は市販の「ピーナッツバター」でOKです。 調理?調理と言っていいのか? めんつゆ50cc、ごまだれ100cc、水150cc、砂糖 小さじ2、 味噌 小さじ2、くるみ10粒(またはピーナッツバター大さじ2) これをミキサーにかけて出来上がり!≪好みで甘味、塩加減は調整してください≫ 定番の醤油味とごまつゆ味で食もどんどん進みます。 薬味はネギ、わさび、生姜、ミョウガ、すりごまがお勧めです! 稲庭手業うどんは必ず「氷水」でキリット冷やしてお召し上がりください。 ※男のかんたんレシピですので、材料はすべてスーパーで入手可能です。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

新商品が好評です。


この春から販売しています2種類を、ようやくご紹介できます。 当社の稲庭手業うどんは、飲食店でご使用の業務用を主としております。 毎日お使いいただく料理人の皆様の厳しい目やお食事にいらっしゃるお客様にも、 合格点をいただいていると自負しております。 業務用を店頭で販売できませんか? お宅の稲庭手業うどんを個人的にほしいんだけど? 家庭で食べる量だけ販売できないの?等の声にお応えしまして 稲庭手業うどん「料理人仕立」500g(約6人前)をご準備し お取引先様に今春よりお取扱いいただいておりました。 なんと・・・好評なのであります。下記の品が画像です。 他社様とは異なり「包材」等に費用は極力抑え、内容量を重視としております。 包装等のご対応は不可能ですが、家庭で食べることができる、本格派の「稲庭手業うどん」です。 また、今春リニューアルした「お徳用曲り200g」です。 こちらも秋田県内限定商品で、現在も数量限定・販売場所限定の商品です。 ネット販売で数量限定でようやくご紹介できるようになりました。 完全手作業で造り製造メーカーだからこそできる逸品。 ツルツル感はもちろん、平べったい部分は独特の食感と喉ごし。 特徴的な形状は口あきせずにいくらでも食べることができますよ。 ますます暑くなる季節です。数量限定です!「つけ麺対策」は早めにしましょう! ※画像が下手ですみません。撮影をもっと勉強して、ますます見やすくできるように努力しますのでご勘弁くださいませ。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

調理方法の動画


どうしても家庭で茹でると上手く茹でれない! 飲食店舗は麺が違うの?どうして美味しいの?等、お客様の声! ご家庭でも美味しく、専門店のように茹でれます。 ようやく「調理方法」の動画をアップしました。 当社HPの「調理方法」をご覧ください。 一般のご家庭と同じ火力のガス台、家庭用の鍋、調理道具を使用してます。 いろいろな調理動画(うどん、そば、ラーメン等)がアップされておりますが、 ほとんどはプロ仕様の道具と料理人による調理。 これだとご家庭では同じようにできませんが・・・ 当社の社員が調理する様子です。(男性の素人です) ご家庭でもこの「ツヤと輝き」がご堪能いただけます。 調理方法をご確認のうえ手順通りに行っていただくと「プロ」並みの美味しい 稲庭手業うどんをお楽しみいただけます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

数量限定販売です。


1年半前から販売をしている業界初の「ウコン」を配合した稲庭薬膳うどん。 こだわりの飲食店舗様への業務用としての販売や、小売店舗様でのお取り扱いを いただいておりますが、今回は数量限定での規格外品のご紹介です。 画像のように長さ、太さにバラつきがある商品です。 300g(約3人前)入りで販売価格は¥500(税別)です。 製造工程で規格の長さに揃えると、必ず副産物として残ってしまう部位です。 長さ、太さにバラつきがありますが、その分手作りの風味を味わえるのが特徴です。 茹で時間は約4分~5分。 稲庭手業うどんと同様に「コシが強く、滑らかな喉ごし」が味わえます。 是非、この機会にご賞味くださいませ。 数量限定のため無くなり次第終了となります。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

世界の方々もよろしく・・・


当社のホームページが本日より「外国の皆様」にもご覧いただけるようになりました。 英語、中国語、韓国語等でご案内いたしております。 地球上にはいろいろな言語がありますが、これで全世界約80%の皆様が見れるようになりました。 じつは・・・ 11月に沖縄県で行われます「沖縄大交易会2018」へ参加することになりました。 画像のような商談会なのですが、半数以上のバイヤー様が他国の皆様。 これに伴い多国語での説明が必要になったのが事実です。 この商談会を機会に世界へ「稲庭手業うどん」「稲庭薬膳うどん」を発信していきたいと思います。 ※この商談会は登録企業様、招待バイヤー様等限定入場のため、一般の方はご入場できません。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

야마가타에서 찾도록 ー!


ご縁がありまして山形県で、稲庭手業うどんを販売していいただける事となりました。 山形県観光物産会館内の「食の駅・山形蔵王店」でのお取扱いです。 山形県や東北各地の名産品や新鮮野菜、海産物、果物等を豊富に取り扱っております。 山形県内の方はもちろん他県ナンバーの車も多数駐車されておりました。 食欲の秋!果物を中心にお客さんがごっそり買い込んでおりました。 稲庭うどんもお買得価格の「お徳用」を中心に品ぞろえ。 美味しさはもちろんですが「ボリューム」「値段」でもご満足いただけると思います。 商品によりますが3分30秒から4分30秒ほどで茹で上がります。 「麺のツヤ、喉ごしの良さ」は全国の料理人の皆様もご納得の逸品です。 一番のお買得商品の「稲庭手業うどん・かんざし徳袋600g」 このボリュームで¥600(税別)です。 これからの季節は暖かい麺はもちろん、鍋、煮込みのも可能です。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

お陰様で好評です。


オープン後、お陰様で大好評をいただいております「シャポー船橋店内」の 稲庭うどん専門店「稲庭手業うどんアキタ」です。 今回は入口と店内の画像です。 撮影がピンボケとなり申し訳ございません。 入口頭上左には「稲庭手業うどん」の完全手作業による製造工程を映しております。 手練りから手綯い、乾燥・・・・・とすべての工程がこだわりの「完全手作業」。 お時間があるときにはじっくりとご覧いただければありがたいです。 こちらも画像が納得しないのですが「店内のカウンター席とテーブル席です」。 落ち着いた木目調の店内からは調理人の姿もバッチリご覧いただけます。 冷たい「せいろうどん」が680円とリーズナブルな価格となっております。 一番のおすすめは「大海老天せいろうどん」。 なんと980円でご賞味いただけます。約20種類のメニューとなっておりますので。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

船橋飲食店新規オープン


船橋市に2月9日にグランドオープンした「シャポー船橋」 JR船橋駅と直結の「ホテルメッツ」を中心におししい53ショップが仲間入り。 1F~4Fがレストラン街とショップです。 この本館1Fに当社の「稲庭手業うどん」を100%使用した 「プラチナうどん・稲庭手業うどんアキタ」がオープンしました。 木材を基調とした店内は、ガラス張りのオープン厨房。 つけ麺や温麺、大エビ天ぷらうどんなど約20種類。 季節の限定メニューも取り揃えております。 料理人が絶妙な茹で加減で調理される「稲庭手業うどん」は 銀光するほどの輝きです。 完全手作業で造りあげる当社の美味しいうどんをご堪能できます。 ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りいただき「本場の味」をご賞味くださいませ。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기

熟練33年と34年目に


今年もすでに19日をむかえておりますが、 当社は本年も手作業にこだわりを続け、9日に初仕込を行っております。 熟練職人は寡黙に造り続けて33年目と34年目。 手練りにも力が入ります。 翌日には手綯い作業。 ここでも揉みながら撚りを入れての手作業です。 一本一本が手作りの独特の形状に仕上がります。 麺線が微妙に違う手作業ですが、口当たりがよく独特の食感が 飽きのこない「稲庭手業うどん」となります。 手綯いされた生地は熟成の時を過ごし、手延べ作業へと進みます。 熟成時に重力により生地の中ほどが太くなったのを 熟練職人の経験と勘で上から下まで均一な太さへ調整します。 すべては職人の勘。これを大切に今年も造り続けて参ります。 「手造り」ではなく「完全手造り」と書けるには「完全手造り」だからこそ。 小さい会社だからこそできること=古式製法を守り続けること=次世代へ引き継ぐこと。 今年も精一杯美味しい「稲庭手業うどん」をお届けいたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

전체 보기